ハンチングが汗臭くなったので洗濯機で洗いたいですが、型崩れしますか?

当店のハンチングは、手洗いはできますが洗濯機で丸洗いはオススメしておりません。
さらにいうと、他の洗濯物と一緒に洗うのは確実に型くずれするので100%NGです。

ハンチング単体であっても、洗濯機でぐるぐる回すことで素材によっては生地が縮んでしまったりします。
更に、脱水に2分以上かけてしまうと脱水時の角度などによって、ツバの部分が変形してしまう可能性があります。


ハンチングなどに付着する汚れは、汗や大気中の埃がほとんどです。
ですので、洗濯機でぐるぐる回さなくても手洗いで十分です。
汗などの汚れは、つけ置洗いだけでヨゴレが浮き出すので随分キレイになり、揉んだりせずにつけておくだけで汗の汚れは浮いてキレイになっていくんですよ。


ちなみにつけ置き洗いって、洗剤を撹拌(かくはん)した水に本当にただ浸けておくだけって知ってました?
私は以前、『つけ置き洗い=手洗い』だと思っていたんです。
なので“浸けて” → “手で洗う”と勘違い!気がつくまでつけた後に手洗いだから揉んだりこすったりしていたんです…(汗)どおりで、手洗いなしてるはずなのに形が崩れたわけですね。。。(泣)
みなさんも、勘違いには気をつけてお洗濯してくださいね!


そして、日頃のお手入れとして、外出から戻ってきたら、表面や汗取りベルト(内側の頭に直接当たるテープ部分)を固く絞ったタオル等で拭いておくだけでも清潔に保てます。
そして、ハンチングも洋服と同じで季節の入れ替わり(衣替え)には洗濯するなどキレイにお手入れをしておくと、
嫌なニオイのもとや変色を防げぐことができます。



<< 洗濯方法 >>
1)洗面台や水桶に適量な洗剤を撹拌したぬるま湯を張って、何もせずに10分弱く漬け込みます。
2)汚れが酷い部分や女性のファンデーション等はヨゴレに直接洗剤をつけて軽く擦ると良いです。(ゴシゴシはダメです。)
3)最低2回の濯ぎをして洗剤を落とします。
4)手で軽く絞り、平らに形を整えて干します。