髪の毛のボリュームが少ないけど被れる?

先日、『髪の毛のボリュームが少なく短いからハンチングが大きすぎるけどどうしたらいい?』
という問い合わせが来ました。

確かに、髪の毛のボリュームや毛の寝かし方によって帽子のかぶり心地は変わってきます。
前回は良かったのに今日は変な感じだな。。。という感じですね。


例えば、床屋さんに行った後に、今まで被っていた帽子を被るとブカブカっとして大きくなったように感じる時って無いですか?

髪の毛のボリュームは、帽子をかぶる時のサイズに少し関係しているんです。

ハンチングの場合は、ハットなどとは違ってサイズをピタッと合わせて被らないと深くかぶり過ぎたり、ずり落ちてしまったりとても被りにくくなってしまいます。


当店のハンチングの場合は、もしサイズが大きく感じたらサイドに有る調整ベルトで自分の頭周りにピッタリ合わせてかぶれば、髪の毛のボリュームとはあまり関係なくしっかり被って頂けます。

髪の毛を切った後や髪の毛が寝てしまってうまく被れないな。。。という時は、少しサイズを小さく調整してからかぶると良いです。


そして当店のハンチングは、前方部分が浅めに作られており後頭部分は深めになっているので、かぶった時に安定感があります。ですので、頭頂部分のゆとりは少し有るくらいなら大丈夫ですが、もしブカブカしすぎてしまう場合は、帽子自体が頭の形と合っていないことも考えられます。

それでもサイズが大きすぎる場合(頭周り55cm以下の方)は、当店ではその少し大きい部分を調整するためにハンチングの内側に「サイズ調整フェルト」を後頭部部分に貼り付けてきちんとサイズを合わせていただくことをご提案しております。


ハットマジック店長