ハンチング帽は知的な着こなしでカッコよく決めよう

ハンチング帽は元はイギリス貴族が狩猟を行う時に被った帽子で、いわば上流階級のステータス的なファッションアイテムでした。だからこそ、これを被ると知的なイメージを得る事が出来ます。

それでは、現在のファッションアイテムとしてはどう着こなすのが良いでしょうか?
やはり元が狩猟用であっただけあって、ハンチング帽は活動的なシルエットを持っています。知的なイメージとスポーティなシルエット、いうなればそのテーマで全身をコーディネートするのが一番ハンチング帽が映えるファッションだと言えると思います。

トップスはなるべく直線的なシルエットで纏め、ボトムスはパンツやジーンズでぴしっと固めて、全体的に直線的なシルエットで纏めるとスマートで知的なイメージを見る人に与える事が出来ると思います。
色調は寒色がすっきりしていていいですが、あえて冒険してどこかに明るい暖色系を差す事で華やかなイメージを持ち込む事が出来るでしょう。

そんなハンチング帽の選び方ですが、つばは広めの物を選ぶと顔が小さく見えてカッコイイです。被り方も前から被って眉の上につばが掛かるぐらいが一番シャープに見えるので、良いと思います。
他にも好みで色合いやシルエットを色々探してみると自分だけのファッションが見つかるのではないでしょうか?

帽子の魅力というのは案外と大きいものです。
ハンチング帽をカッコ良くキメて木枯らしの街を歩いてみると、案外と冬が楽しく過ごせるのではないかと思います。

moさん(男性)
----------------------------------
ハンチング帽子専門店ハットマジック」でお気に入りのハンチングを探そう!
http://www.hunting-cap.com/
----------------------------------

Be the first to comment

Leave a Reply